自分と妻は、健康なセカンドライフを送れるのだろうか?


企業や健保組合の健康管理の傘を外れた“健康浪人・難民”では、将来に大きな健康問題にぶつかるおそれがあります。 今 悩まれていること、一寸気になること、それが 解決の糸口になるかもしれません





“ウェルフェア”して、健康との絆をしっかり結んでください。
“ヘルスパートナー”がご希望の時間に ご希望の場所でどんな、ささいなあなたのご心配についても 相談できます。







セカンドライフの生活資金は充分なのだろうか?


相続や資産運用に頭を悩ますのも結構ですが、その前に ゆたかなセカンドライフの
最大リスク=病気のチェックで生命の保証を受けましょう。ある日突然、余命何ヶ月では生活資金もプランも破綻します。










ウェルフェアは、会員のライフプランを健康の切り口から見直しをします。
あなたの健康状態から、プランを作成し 人間ドックの手配を行います。






自分はともかく、妻の一人暮らしが心配で……


いつまでも奥様が健康でいられるよう、お金以外の心配りが必要ではないでしょうか。
奥様の健康管理こそあなたのシニアライフの土台になるものです。





健康チェックは いつも ペアで行きましょう。
奥様お一人となった後も、ひきつづきウェルフェアとの絆を持てば、 くらしのサポートも“がん”などの病気も保険の事も、お気軽にご相談できます。